ビットコインのメリット

仮想通貨基本知識




その名の通りコインです。。。。

と言ってしまえばそれで終わりなので具体的に説明をしていきます。

ビットコインとは?

仮想通貨ともいわれていて他にも暗号通貨やデジタル通貨ともいわれております。

なんだか聞いているだけでよくわからない。。。という方も結構います。というよりかなりいると思います。

まずビットコインのメリットについて説明していきます。

ビットコインのメリットとは?

ビットコインは送金手段が早いとされております。特に海外で送金等する時通常の紙幣だと日本円からドルに換えたり、ポンドに変えたり、オーストラリアドルに換えたり。。。。

手続きがかなり面倒なんです。実際に海外から海外に送金したときに送金されていなかったりなど何度かありました。(その時手数料もさらに払わされた。。)記憶があります。ちなみに海外での送金での手数料は5000円~7000円とかなり高い。さらに米ドルに換えてからなどかなりややこしい。。。。。

が、しかしビットコイン等の暗号通貨ではこの海外送金がスムーズに行きます。

早い、安い、そして手ごろに行えます。

ん?そうです。早い安い手ごろ。吉野家です。

。。。

 

さて

何故そんなにコストがかからないのでしょうか?

ビットコインは中間の管理する銀行などを省いて送金している

ビットコインは管理する人たちがいない、いわゆる銀行等がいないためです。

昔はアパレルでも仲介業者野菜でも仲介業者全てにおいて仲介業者というのもが存在していました。しかし中間マージンを取られてしまうのが当たり前でした。そして業者もそれが当たり前となっていました。

 

しかし中間マージンのコストを削減するために自社で洋服をデザインして工場を持って作ってそれを自分たちで売ってコストを下げその分売り上げ拡大に資金を投入しますます発展していく企業ができましたね。

その例が皆さんご存知のユニクロ様です。昔は馬鹿にしていましたが今はユニクロ様と言っています。

そんな通貨界に殴り込みを入れたのがビットコインだというとわかりやすいですね。

 

ビットコインのメリットその②

ビットコインは匿名性で送金できるメリットがあります。ただし匿名性で送金するメリットもデメリットも一長一短あるといわれております。

この辺をちょこっと詳しく説明していきます。

 

ざっくり言ってしまうと口座残高や取引履歴はすべて公開されています。簡単に言ってしまうとビットコインアドレスを調べられるサイトに入力すれば入金履歴がわかってしまうということです。

でも安心してください!

個人情報を結びつけるものは何もない為履歴はあっても誰が取引されているのかわかりません。

銀行の通帳が銀行がないのでそこに集約されているといったイメージです。

 

ビットコインのメリットその③

投資としての資産運用です。

皆さんこれが一番気になっているのではないでしょうか?

「やっぱりこの世は金よね。。。。。」

そんなことはないと思いつつもやっぱり気になってしまうのが人間の差がというものですね。

しかし実際に投資ってやったことないしイメージが怖いという方も多いのが事実です。

 

 

投資も様々なスタンスがあります。それは別の項目でお話ししようと思います。ビットコインまたはそのほかのアルトコインは通常の株やFXその他の金融商品を比べ物にならないくらいのリターンを生みました。(去年までのお話です。)

 

今ではビットコイン以外のアルトコインも(ビットコイン以外はアルトコインと言います。)リターンが高いコインも存在していて投資としての魅力もある反面大きく値段が下がってしまうこともあるため金融機関や国もどういった策を取るかなど頭を悩ませていることも事実であるのを頭に入れておくとよいでしょう。

 

まとめ

さて3つのメリットをお話ししていきましたが様々なメリットがあるのが新世代の通貨候補と言われているビットコインです。ビットコインに遅れてこれからいろいろ勉強してみようと思っても勉強することが多いのでどうしても面倒になってしまいます。そういうときはまとまっているブログや本を見てなるべくシンプルに考えるくらいで良いと思います。そうしないと難しいことがなどが多く出てきて嫌になってしまって元もありません。

いっぱいメリットがあるということはその分デメリットもあります。他の項目でデメリットについてもお話ししていきますので是非読んでみてください!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA