仮想通貨で神頼みしたい時に 行きたい最強おすすめ神社紹介!

おもしろ記事だフォ~




こんにちは。「仮想通貨持っていますかーーー!?ガチホしていますかーーー??」ということで良くないニュースがとても多い仮想通貨業界ですが実は下落トレンドに入ってまだ3か月なんですよね。一生上昇も続くことはないですし、一生下落も続くことがありません。上昇トレンド、下落トレンド、レンジ(横ばい)トレンドと人生と同じようにトレンドは相場につきものです。

 

さて仮想通貨を長期的に保持しているとどうしても神頼みしたくなる時がある人いると思います。「どうせ行くのだったらご利益があるところが良い!!!」

という方に必見の神社をご紹介していきます。

コインプルさん
ふぉふぉふぉふぉ。コイン太郎は神頼みなんとしないじゃろう?
コイン太郎
うん。しなことない。。はははははは。
ある子
私はしたい!いつも言っているところがあるけど意味ない!!
コインプルさん
信じる者は救われるのじゃ!!今回は湘南じゃ!!!

まずは項目でサクッとチェック!

今回の目的

今回の目的は旅がてらごろ薬があるといわれている湘南の神社へ行きます。目的は一人旅×仮想通貨×神頼みです。

コンセプトを間違わないでくださいね。

では今回の場所は、、、、江ノ島・江島神社の概要(神奈川県藤沢市)です。さらに他の裏パワースポットもご紹介していきます!

それではスタート

「さてさて今回は神頼みスペシャルということで、といっても今回初めてだけど行ってみよう」

「土日に行きたいのであれば電車をお勧めする。何故かというと湘南・江の島はとても混むからだ。。」

「今回の目的地はまず江の島なので小田急線の片瀬江ノ島駅へ向かうとするか!」

「電車の中は土曜日ムード満載である。。みんなのほほんとしている。」

「電車でGO!を思い出す光景だ!電車マニアにはたまらないだろうが私にはあまり興味がない。。」

「今回の目的は最強の神社の取材である。休みの日にやることがない典型的なおっさんである。」

「そんなこんなで片瀬江ノ島駅に着いた。道順としては小田急線新宿~片瀬江ノ島駅行きが一番わかりやすい」

「駅に着いたら旅は長くなるのでお手洗いに行っておこう!」

「これが片瀬江ノ島駅のシンボルである。。。。」

「思っているより人はいない。。混んでいるがまだ余裕がある。冬だから海なんて行かねーよ。。と思っているのかもしれない」

「しかしそんなことでは神頼みはできない。もっと軸をもっていかなければならない。」

「では歩いて江の島へ向かうとしよう。駅からも目の前に江の島が見るので目指せばよいのである。」

「江の島へ向かう橋を渡っている。。。目の前にカップルがいるが私は気にしない。もしかしたらコインチェック話をしているかもしれない。」

「よし。まずは江の島神社の入り口に着いた。と言ってもまだまだ序の口である。こんなものではない。神頼みは甘くないのである。。」

「入り口入り、出店が立ち並んでいるが、すぐ右に入っていくと、コーヒーソフトクリームがあった。」

「試しに貯めてみたかったので食べたがなかなかの味である。」

「ここが本当の入り口かな??しかし長い階段だな。。」

「日本3大弁財天である。子供が可愛いね。。。仮想通貨も子供のように可愛がればよいのである。」

「なかなかきつい。。。しかし私は毎日ランニングをしているため、あまり疲れない。」

「やっぱり疲れた。。。」

「着いたーーー!!!ここで願いをお願いするのである!」

「ここで仮想通貨でも、ビジネスでも、女の話でもよいと思うので願ってみよう!」

「左に向くと、弁財天もある。」

「様々なアルトコイン(オルトコイン)も置いてあった。みんな祈っているのだろう。。」

「しかし。実はここではないのだ。本当の最強のスポットはこの奥地にあるのである、、、」

「その先へ行ってみよう!人生は自分で切り開くものである」

「ここで疲れてきたのでエスカーレーターことエスカーを使ってみることにした。」

「なんとただのエスカレーターでも金をと取るのである。所詮この世は金があるところから金を分捕る仕組みなのである。」

「対して長くもないエスカレーター。」

「エスカレーターで上ると次のゾーンへ来た。。。南国か。。」

「大道芸人が頑張っている。好きだぜ!こういった頑張っている人。。。」

「しかし、腹減ったな。。。飯でも食うか。」

「江の島の名物はシラス丼である。」

「悔しいが、上手そうである」

「名物はシラス丼と店員さんに勧められたがあえて海鮮丼にしてやった。とても優越感。。。」

「炭水化物は少し残した。食事を常に制限し、自分を律するのである。」

「そして今回の目的地江の島開運竜宮大神にたどり着いた。」

「見るからにパワースポットである雰囲気がある。先ほどの階段上ってすぐの神社で満足して帰る人がいるが、」

「実はここが本命なのである。」

 ・金運アップ
・芸能・芸術的才能アップ

 ・華やか・陽気になる、人気力アップ
・悪縁切り、厄落とし、災難除け

「さてここから下山である。。帰りはエスカは使えない。登りだけなのである。」

「龍恋の鐘。。こんなところへも行ってみた。」

「鐘を鳴らしてみた。思っていたより音がでかすぎる。。。おっさんが一人で鳴らしてびっくりしている様子をカップルに馬鹿にされた。」

「早く帰りたい。」

「むかついたからスイーツが食べたくなった。しかしここでは我慢。行きたいケーキ屋さんがあるのだ。」

「歩いていると飛び降りるにはもってこいの場所を見つけた。皆さん仮想通貨で苦しんでいるからってくれぐれも飛び込まないように。」

「私はビジネスでも仮想通貨でも株でも何度もそうだがあまり思いつめないようにしている。海のように大きく行こう。」

「帰りは歩くのがだるいのでべんてん丸というクルージングで帰るとするか。。400円は安いな」

「粋なじいさんの運転で入り口付近まで移動してくれる。ないやら期限が悪いらしい」

「着いたとたんに待っている船員にキレだした。。。」

「かわいそうである」

「次に目的地は江ノ電に乗って七里ヶ浜という駅に向かう。」

「その前にトイレ。」

「今回の目的地はBills七里ヶ浜

「おっさんは一人で何でも行けるのである。それを証明したかった。」

「なかなかの味であったが、海鮮丼食べてからのパンケーキはつらい。。さっきの炭水化物残したのが全く意味がなくなった」

「これは歩かなくではと思い、江ノ電に乗って鎌倉へ!」

「なんやかんやで鎌倉。。。一人旅も悪くないな。」

「鶴岡八幡宮でお参り。」

「さてそろそろ帰るか。。。夕方か。寂しいな。。。」

「私は満足していた。。。しかし帰りに外国人2名と、日本人1名が英語で大きな声で会話していた。」

「日本の文化の違いや、焼き肉屋に行ったことについてのトークをしていたが、そんなことは他人には興味がない。。」

「寝て帰りたかったのに目が覚めた。。マナ―というのがない。これから日本はどうなってしなうのだろう。??やっぱり車で来ればよかった。。。。」

「そんなおっさんじみた考えを持ちながら私は帰ってっいったのだった。」

「このコインはICOされるかもしれない。。」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA